2001年10月13日(SAT)・14日(SUN)
岩手山焼走り国際交流村特設会場

コースマップ&リザルト


第2回「Jimny Festival 」は前回同様、岩手山焼走り国際交流村特設会場にて行われました。
初日の「マッド・ドラッグ」は午後7時からのナイトレース。
2日目は朝8時から「トライアルレース」が開催されました。
今大会は2日間にわたっての開催ということもあり、 初日のレース終了後には、秋の夜空を彩る打ち上げ花火を見ながら、バーベキューを食べ楽しいひと時を過ごしました。
レース会場の周りでは、飲食ブース、ガレージセール、フリーマーケットなど様々なブースも賑わいを見せ、家族連れの方々も楽しめたアットホームな大会となりました。
大会を通して、マシンの作りや設定、ドライバーの腕が短期間の間にレベルアップしており、今後の大会に大きな期待を持つことができました。
       

■マッド・ドラッグ
今回のマッドドラックレースでは普通車部門のレギュレーションも加わり、TOYOTAランドクルーザーやハイラックス、三菱デリカなどのエントリーもあり、前回大会とは一味違ったワイルドな走りでギャラリーを魅了しました。
あいにくの天候であったため、コースの状態があまりよくない中、各ドライバーとも思うような走りをすることが出来ず苦戦を強いられました。
そんな中、普通車クラスでは佐藤様、Jimnyクラスでは秋田県からエントリーの千葉様が優勝しました。

       
       

■トライアルレース
前日の天候とはうって変わっての快晴にドライバーも気合十分。
予選を勝ち抜き決勝に進出できるのは、わずか53台。
前回大会より確実にレベルアップしている各ドライバー。軽快に難所を次々にクリアする様子はまさに本気モード。
決勝ではコースレイアウト更に難しく変更されるも、どのマシンも安定した走りと 豪快なパフォーマンスを見せてくれた。
そんな中トライアルレースを制したのは盛岡市からエントリーの吉田明成様、前回優勝の高木様を差し置いての堂々の優勝となりました。