2003年5月17日(SAT)・18日(SUN)
安比高原特設会場


第4回「Jimny Festival 4」は安比高原特設会場で開催されました。
APPIで行われる初のジムニーフェスタは、天候にも恵まれ初日のマッドドラックはナイトランであるにもかかわらず、2003年の初トライアルを、走りたくてウズウズしたジムニーが朝から続々と集まり始めました。
       

■マッド・ドラッグ
今回のマッドドラックレースのレギュレーションは、ジムニークラスのみとなり 「2サイクル」「4サイクル」の2クラスに分けて行い、緊迫したデットヒートを見せてくれました。
またエキシビジョンレースでは、Nsステージが所有するメルセデスウニモグが登場し、会場を沸かせてくれました。
熱く燃えたマッドドラックレース終了後は、イベント会場で 野外レイブや、約130発の花火が澄んだAPPIの夜空に大輪を咲かせ、参加した皆さんは楽しんで頂けたと思います。

       
       

■トライアルレース
2日目のトライアルレースは、今大会からレディスクラスのレギュレーションも加わり、男性以上の熱い走りを披露してくれました。
メンズクラスでは、参加台数114台。
うち予選を通過した71台で決勝ヒートが 行われました。
さすがに4回目を迎えると、ドライバーテクニックも向上し、難易度の高いコースではあったが、好タイムが続出。そんなデットヒートを制したのは、JA51Wで出場した星川選手。予選から安定した走りを見せ決勝レースでも、華麗なテクニックでギャラリーを魅了しました。
今大会入賞をのがした皆さんは、次回「ジムニーフェスタ5」で雪辱を果たしてください。
また全国各地のジムニーファンの皆さんのエントリーもお待ちしております。
次回を乞うご期待!