2006年6月3日(SAT)・4日(SUN)
安比高原特設会場 道楽祭り’06


今年も道楽祭りの季節がやってきました。
晴天のjf7 天気にも恵まれ、イベント会場には30,000人強の来場者が記録された。

日本全国から熱い魂を持ったジムニストが、ここ安比高原に集結した。
今回のエントリー台数はなんと143台(TRIAL)。


■ トライアルレース 6月3日土曜日・4日日曜日
3日に行われた予選では決勝戦を目指し、熱いレースが繰り広げられた。
予選を勝ち抜くために、ドラミ、試走と選手たちはライン取り、コースチェックに必死。
かなりの難コースでリタイヤする選手が続出するレース運びとなった。
jf7 トライアルレース
jf7 トライアルレース jf7 トライアルレース
jf7 トライアルレース 4日、午前中にリターンマッチ(敗者復活戦)が行われ、決勝行きの切符を求めて、さらに火花を散らす戦いが行われた。
決勝ヒートは、レディース7台・予選突破83台・シード10台の計100台で行われた。
過去6回のコースの集大成ともいえる今回のコースは、選手たちを苦しめた。
転倒車両、コースアウト車両が続出する難コースを制したのは、吉田選手。昨年、SJ30からJB23に乗り換えての表彰台となった。
「このクルマで勝てたことが何よりもうれしい!」と笑顔でコメント。
jf7 トライアルレース
jf7 トライアルレース jf7 トライアルレース jf7 トライアルレース jf7 トライアルレース


■ ヒルクライムレース 6月3日土曜日
jf7 ヒルクライム jf7 ヒルクライム
jf7 ヒルクライム ヒルクライムレースは2stクラス、4stクラス、一般車クラスで競われ、ショップ対抗レースも行われた。
jf7 ヒルクライム jf7 ヒルクライム jf7 ヒルクライム jf7 ヒルクライム


■ 表彰
jf7 表彰 jf7 表彰 jf7 表彰 jf7 表彰
jf7 表彰 jf7 表彰 jf7 表彰 jf7 会場


■ 会場の様子
jf7 ブース jf7 ブース jf7 ブース jf7 ブース
jf7 会場 jf7 フリーマーケット jf7 会場 jf7 会場

jf7 会場