2005年2月11日(FRI)
安比高原特設会場


天候は、午前中は太陽も除かせましたが、午後には岩手山から吹き下ろす風と雪で時折吹雪模様になったりと、雪上レースにはうってつけの天候となりました。
レースに参加されたドライバーより大勢のギャラリーが寒そうでしたが、雪上を激しく滑る?JIMNYにドライバーもギャラリーも興奮。
熱い戦いで、寒さを感じさせなかった気がします。。。
注目のレースは、午前中(第1ヒート)・午後(第2ヒート)計2回の走行でどちらかタイムの早い方が決勝タイムとなり、そのタイムの速さで順位が決定。
       

雪山にはまりレッカーされる方やコーナーを曲がりきれず、パイロンが壊れたりなどもありましたが事故等もなく無事終えることが出来ました。
北国ならではの雪上レースは無事成功に終りました。
参加されたドライバーやクルーの皆さん、またギャラリーの皆さんお疲れ様でした。
次回はいよいよ「JF6」です。
体調とマシンのセッティングを万全にして参加をお待ちしております!